WordPressの操作指導

先日、お客様のところでWordpressの操作指導に行かせていただきました。

制作させていただいたホームページの更新内容が「お知らせ」と「ブログ」といったいたってシンプルな構成でしたので、基本的な投稿の説明をさせていただきました。
担当いただいた方は「詳しくないので…」とおっしゃられていたのですが、日ごろメールでのやりとりなどもされていて、更新も支障なくスムーズに作業していただきました。
ただ、常は担当されている業務をこなされながら、その合間にホームページの更新作業もされるということで、不安を感じられている部分もあるようでした。

 

そうしたお客様の不安もお近くのエリアですしサポートさせていただければと思っています。
いつもは直接お客様にお会いする機会が少ないので貴重な時間でした。

スマホアプリから投稿

せっかくのWordpressなので純正のスマホアプリで投稿してみようと思います。使用するのはAndroid版です。

私の環境では投稿画面から画像がうまくアップロードされなかったので、ログインした一番最初の管理画面から「メディア」を選択して前もって使用する画像をアップロードしておきました。

管理画面右下の投稿ボタンをタップすると記事の編集画面に変わります。

編集を始める前にカテゴリーは設定しておきましょう。必要に応じてアイキャッチも指定してください。また、すぐに投稿する必要がなければ「状態」を公開から下書きに変えておきましょう。

これで安心して原稿の入力作業に専念できます。入力が終わりましたら作業前に設定した「状態」を公開に変更してから投稿すれば終了です。

スマホの小さな画面なので長文や細かなレイアウトは難しいですが、場所や時間を選ばず原稿の作成ができるのは非常に便利です。

Twitterアカウントを開設しました

この度、Twitterアカウントを開設致しました。
基本的には本サイトと連携して情報を広く皆様にお届けすることを目的としてしています。
つきましては担当者が常時Twitterアカウントを管理する状況ではありませんので、随時の返信などは対応できません。
お問い合わせはWEBサイトおよびFacebookページにて受け付けておりますので、お手数をおかけしますがそちらからお願い致します。
よろしければフォローしていただけますと幸いです。

リスティング広告に出稿して1週間

先週の火曜日からGoogleのAdWordsに出稿して1週間経ちましたので、経過をご紹介したいと思います。

クリックした先はFacebookページからスタート

当初Facebookページしか開設しておりませんでしたので、広告をクリックした飛び先のURLにはFacebookページのものを指定しました。
キャンペーンの対象エリアは明石市を設定。キャンペーンを検索とディスプレイの2種類に分けて、それぞれに2パターンの広告を設定したので、計4種類の広告でスタートしました。

キャンペーンは切り分けて運用

なぜキャンペーンを「検索」と「ディスプレイ」に分けるのかというと、それぞれの広告の効果と予算の割り振りがしやすくなるからです。

その後、広告の見直しや公式サイト開設に伴って広告および広告グループの追加などをおこない、都度、キーワードも追加していって、現在は広告を10種類、キーワードは178個で運用しています。

今後はWEBサイトに集約

今後はリンク先をFacebookページにしている広告はフェードアウトしてWEBサイトに集約することと、広告の文面とキーワードを調整しながら予算とクリックのバランスをとっていこうと思います。