利用しない理由がない無料SSL

もう11月ですね。今年はなんだか寒くなるのが早い気がします。体調管理には気を付けたいですね。

耳にし始めて聞き慣れてきたきた”無料SSL”ですが、利用する機会の多いレンタルサーバー各社が対応を始めました。
本ホームページはいち早くSSLを導入するために、開設間もなく有料SSLを利用していますが、他に運用しているサイトで無料SSLを設定してみました。

今回実施した環境はさくらインターネットでWordpressを導入していました。
手順はそう複雑ではなく、コントロールパネルのドメイン設定から無料SSLを有効にして、しばらくして届くメールを待ちます。
さくらインターネットではサイトをSSL化するWordpressのプラグインを提供されていて、それをインストールしてWordpressの管理画面の設定にあるサイトのURLを”http://~”から”https://~”に変更します。
途中ログアウトするシーンもありますが、ファイルをいじるような作業は発生しませんでした。

それよりも重要なのはSSLを適用後にウェブマスターツールやアナリティクスの設定を見直しておくことです。こちらの方が手間かもしれません。

インターネットをけん引するGoogleがSSLを推奨していますし、ご利用されてるレンタルサーバーが無料SSLを提供されているのであれば、利用しない理由の方が少ないように思います。ぜひご検討してみてはいかがでしょうか。