無料ホームページという選択肢

今さら無料のホームページって

今、無料のホームページ構築サービス(ウェブサイトビルダー?)と言っても、サービス自体は数年前から各社から提供されていたので目新しいものではないのですが、サービスがスタートした当初の閲覧環境というのはパソコンのモニターでブラウザを開くことがメインでした。
スマートフォンやタブレットなど閲覧環境が多岐にわたる今日、あらためて無料のホームページサービスに注目してみました。
(※初稿より一部修正しております。)

アメーバオウンドを試用してみました

無料のホームページ作成サービスも「Jimdo」や「Wix」などいくつか提供されているのですが、その中から「AmebaOwnd」を選びました。
選んだ理由としては

  1. 無料!
  2. 独自ドメインが設定できる
  3. 不特定な広告が表示されない
    ※ブログの個別記事内にAmebaOwnd内の他社ページへ誘導するリンクがありました。
  4. GoogleAnalyticsを設定できる

ほかにも便利な機能はあるのですが、決め手としては以上の点でしょうか。

条件はあるが選択肢としてはアリ!

ササッとサイトを公開してみました。
編集方法はテンプレートを選んで、それをベースに画像やテキスト、変更できる項目を設定するだけで、既にブログのサービスを利用されたことがある方であれば、それほど躓くこともなく作業できるのではないかと思える内容です。
注意点とすれば

  • 細かなデザインの変更はできない。
  • 広告の掲載などサービス内容の変更。
  • 将来的にWordpressなどに移行する際、編集データは手元に残らない。
  • ページの上下にAmebaOwndのリンク(ロゴ)が入る。

といったところでしょうか。
あと、ホームページに掲載したい内容のボリュームがあったり、特化した機能が必要な場合は、無料ホームページ作成サービスは向きません。
注意点やホームページ利用法さえクリアできれば、最低限の費用でホームページを開設することが可能です。
個人事業主や小規模の事業をされている方で、ホームページをまだお持ちでない場合は1度ご検討してみてはいかがでしょうか。