PCが5月病?スリープから復帰しない

5月も終盤ですね。長らく青空が続いていた空模様ですが、昨日からどんよりした空で今朝は雨が降っていました。新緑の草花には一息つけそうでしょうか。

PCがスリープから復帰しない

今回はお仕事に使う大切な道具であるPCが、Windows10のCreators Updateを実施したあたりから、スリープから復帰しない症状になってしまって困っていました。
ようやく症状が解消したので施した対処をご紹介いたします。

使っている自作PCはもう随分以前に組んだもので、規格も最新のものからすると2世代くらい経ってしまっています。そういったこともあって、症状が出始めた当初は”休止”でしのいだり、BIOSの設定を変えてみたりしていたのですが一向に改善しませんでした。
繰り返し見ていたWindows側の設定項目で以下の設定を変更したらスリープが正常に機能するようになりました。

まず、スタートメニューを右クリックして表示される「電源オプション」を選択します。
スタートメニュー

表示された「電源とスリープ」から”関連設定”の[電源の追加設定]をクリックします。
電源とスリープ

次に表示された「電源オプション」の中から現在選択されている電源プランの右側にある”プラン設定の変更”をクリックします。
電源オプション

「プラン設定の変更」画面の下から2番目にある”詳細な電源設定の変更”をクリックします。
プラン設定の変更

「電源オプション」の詳細設定タブが表示されますので、[スリープ]→[ハイブリッド スリープを許可する]の設定を”オフ”にしました。
詳細設定(電源オプション)

一応、[適用]してから[OK]ボタンを押します。

私のPCの場合はこれでスリープが正常に機能するようになりました。端末によってハードの構成など環境が異なるので一概に同じ方法で症状が解消するとは限りませんが、対処法のひとつとしてご参考になれば幸いです。

そろそろPCも新調したいなぁと思う今日この頃です。